空間とお味噌汁の狭間

漫画やイラスト、絵の練習を中心として描きます。僕が成長していく過程を見守ってください(*・ω・)*_ _)にほんブログ村のアニメ漫画タッチで1位になりました(;▽;) Twitterもやってます!@tsurugisennryu
オススメのモノ、本、漫画、アニメなど色々なものの紹介もします!

オススメの本です!p■qω・´)

WordPress・MTOS簡単インストール機能対応!レンタルサーバー『ヘテムル


運のいい子を作る『自然流子育て』

僕も人から薦められ、とても心に響いたので紹介します。


初めに今回は子育てということですが、僕はまだ若いため別の視点を中心に紹介します。





今の時代、まずまっさきに目が行くののは「目に見えるもの」ですよね。

当たり前です。目に見えるものなんですから真っ先に目が行くのは当然ですよね。


では「目に見えないもの」はどうでもいいんでしょうか。

僕は「目に見えないもの」の方が大切な時も沢山あると思います。


僕達は普段酸素を取り入れて生きていますが酸素原子が見える人はいませんよね?けれどそれが無くては生きることができません。


ということでこの本は『目には見えないけど大切なもの』というのを僕に教えてくれました。

一番大きなテーマは『運のいい子をつくる』ということですが子育て以外でも(むしろ以外の方が)自分たちの周りの人がみんな笑顔にするための心の持ち方などを丁寧に教えてくれています。



特に「ギブアンドギブ」の精神を持つ。

と言うところがとても心に響きました。


人はみんな誰かに善意で行う時、心のどこかで見返りを求めてしまいます。(仕方の無いことだと思います)

けれど本当はそうじゃない。

与えて与えて与え続けなさいと。

自然の法則でいつか与えた分だけ自分に帰ってくるんだと。



全ての人がこういう心をもてた時、もっと世界に笑顔が広がるんじゃないかなぁと思った今日この頃でした。


長々とすみません(ほとんどの方が最後まで読まないと思いますが(笑))


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。